美容液の選び方

まつげ美容液の効果を高めるためには、使いやすく安全な形状のものを選ぶことも大切です。まつげ美容液は大きく分けて、1)マスカラタイプ、2)筆タイプ、3)チップタイプ、4) 指で直接塗るタイプに分かれます。

おすすめの美容液の形状は?

チェックマスカラタイプ

コスト的に手頃なこともあり、最もよく見るタイプ。使い慣れたマスカラと同じ形なので、手軽に使えるのが魅力です。ただし、まつげの根元の肌は塗りにくいというデメリットもあります。

チェック筆タイプ

ノック式の筆ペンのタイプです。美容液の量を調整しながら使えるのでコストパフォーマンスもgood。使用する環境や素材によってチクチクすることもあるので、テスターで一度試してみることをおすすめします。

チェックチップタイプ

スポンジに美容液を浸して塗る、リップグロスのような形です。まつげの根元まで一気に塗れるので、毛根からしっかりケアでき、初心者にもおすすめです。

チェック指で直接塗るタイプ

チューブなどから指先に美容液を取り、直接まつげに塗るタイプです。ほかのタイプでは塗りにくいまつげの先端や目の際部分のまつげ、さらにまつげの根元にもしっかりと塗ることができます。

マスカラをうまくぬれない方や、どの形状のまつげ美容液を塗っても上手に塗ることができなかったという人にもおすすめです。

わたしのイチオシは「指で直接塗るタイプ」

さまざまにある形状の中で、私が最もお勧めしたいのが「直接指で塗るタイプ」です。このタイプのメリットは、次の通り。

  • アイケアができる

指で直接塗るタイプのまつげ美容液には、目元のハリやたるみを改善させる成分

も含まれていることが多く、一石二鳥の効果を実感できます。

  • 肌にやさしい・低刺激

指で塗るタイプはデリケートな目の周りに塗るため、ヒリヒリ感じたり、赤みがでたり、肌トラブルが気になる方もいるかもしれませんが、直接塗るタイプの美容液は低刺激でしっかりと効果を出せる配合になっているので安心です。

直接指で塗ることで、まつげの根本と根元の間にもしっかりと成分を浸透させることができるので、今あるまつげ事態を保護・補修だけではなく、強く長いまつげが生える土壌を整えることができるのです。

また、先端部分の素材が肌に合わず、刺激となるしんぱいもありません。

  • 衛生的

マスカラタイプやチップタイプと比べると、液体を出した分だけ使い切ればいい。

直接指で塗るタイプは、衛星面でも優れています。抜けてチップなどについたまつげや、落とし残りのマスカラの色がまつげ美容液の先端ついてしまい、液体がどんどん汚れていってしまうことに悩む利用者は少なくないはず……あれ、いやですね。

その点、指先で直接塗るタイプは自分の指先を清潔にすればOK。

指で直接塗れるまつげ美容液をチェック>>

 ハートのライン

使用する時間帯もチェック

まつげ美容液には、使用する時間帯が決められている商品があるのをご存じですか?各商品のガイドをよく見ると、「夜専用・日中専用」などと書かれていることがあります。

毎日使うものだからこそ、ストレスなく続けられる時間帯の商品を選びたいもの。使用時間の指定がないもの、または就寝前に使えるものを選ぶと、まつげケアも続けやすくなりますよ。

また、マスカラを塗る前に使用するタイプは、まつげが乾燥しにくい、衛生的というメリットもあります。

このサイトに掲載している情報はあくまで個人で収集したものです(2016年2月現在)。
くわしい情報については、かならず該当の公式ページをご確認ください。

CAREGORY

[目的別]まつげ美容液選びのポイント

[まつげが伸びると評判の]美容液をリサーチ

[口コミで人気の]まつげ美容液・使用体験レポ

まつ毛美容液入門ナビ